So-net無料ブログ作成
検索選択

一ヶ月で [成功するのか?おいらの野望]

小松菜農家の方々から見れば、
ハウス栽培であれば一ヶ月足らずで収穫できるよ~
なんて当たり前なことかもしれませんが、
正直驚きました。
結果がこれです。
091101_123820.jpg
ほぼ一ヶ月前に発芽した小松菜が
今ではこんな感じです。
おいらより一足先に母がちょっと摘み取りました[たらーっ(汗)]
出来はどうだったかはまだ聞いていませんが、
とにかく何ヶ月もかけて育てなければいけないイチゴやブドウ
しか知らないおいらにとっては、いったい一年に何作作れるのだろう[がく~(落胆した顔)]ってなかんじです。

イチゴやブドウは年に一作ですが。
最近考えるのは、おいらは50歳までに
あと20作ぐらいでしょうか・・・・・・・
と何回作れるかわかってしまうのが
結構寂しいです[もうやだ~(悲しい顔)]

もっと農業に活力を与えるには
そんな終わりがわかってる農業って
なんだか凄く消極的な考えしか浮かんでこないような[ふらふら]
とても悲しい[バッド(下向き矢印)]

なんて思っていてはいけない[exclamation×2]

実は今回の小松菜栽培は、
施設栽培における小松菜の収穫回数を確認するため
年何回ぐらい作れるか?
また、本当にそんなに早く出来上がるのか?
みたいなことを自分の目で確かめることが
目的だったのです。
じっくり考えてみます[ふらふら]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。