So-net無料ブログ作成
検索選択

師走 [農業]

たいへん久しぶりの更新になってしまいました[ふらふら]
すでに師走に突入して、はや11日・・・
091204_115254.jpg
今年は暖冬ということで、うちのモミジは12月初旬に真っ赤になっていました。
今はもう葉っぱが落ちてしまいましたが[バッド(下向き矢印)]
しかし忙しい[もうやだ~(悲しい顔)]
本当に忙しくて、ろくにブログも更新できん始末です[あせあせ(飛び散る汗)]
・・・・言い訳ですが・・・・・

091204_142111.jpg
それはそうと、
この忙しいときに、困った事件がおきました。
この写真、ブドウハウスの扉なんですが・・・
鍵をかけました。今、中にはブドウはありません。
もちろん収穫は終わっていますので・・・・

なぜこんな鍵をかけるはめになったのかというと・・・

先日この中に侵入者がいる痕跡が発見されました。
覚えの無い毛布座布団、ダウンジャケットなんかが
ハウスの隅に隠されるように置いてありました。

そして、この時期ブドウの木は
寒さにあてて、休眠させなくてはならないので
ハウスの屋根は開けっ放しなのですが、
朝になると閉まっているのです。
なんで毎日しまっているのか???
なんて思いながら2・3日たったのですが
よ~くみて見ると、その毛布とかがあったのです[ふらふら]
もしかして夜にここで寝てる人とかいるの[exclamation&question][がく~(落胆した顔)]
なんて嫌な予感がしたので、
速攻ポリスメンに通報し、
事情を話したところ、夜巡回してくれることになりました。

そしてその夜・・・・・・
なんと、50代のオッサンがそこに寝ていたそうです[ちっ(怒った顔)]
誰だよお前[exclamation×2]って感じですよね?

警察によると、その侵入者は
奥さんと喧嘩して家出をし、行くところが無く
3日ほど前からウチのハウスに夜だけ寝ていたそうです[たらーっ(汗)]

警察も、特に被害があった訳ではないので
厳重注意で、そこから出て行ったということですが
・・・・・・いったい何様??
ですよね[ふらふら]
っていうか、その言い訳絶対ウソだろ??
こんどやったら逮捕してもらうぞコラ!!

・・・と、いつも師走になると珍事(?)が起こる我が家でした[あせあせ(飛び散る汗)]

お先に・・・ [イチゴ]

091115_114552.jpg
前回、ミツバチも入り、
イチゴも開花していることなどご紹介
させていただきました。

今のところ順調に育っております[わーい(嬉しい顔)]
091115_114524.jpg
中には、こんなふうにだんだんと出来上がってきているものも
見られます。

去年は1月半ばぐらいから販売いたしました。
ホントに失敗しました[もうやだ~(悲しい顔)]
病気を怖れ、湿度を気にしてハウス内の換気に気を使いすぎ、
あまりにもハウスを開けていた結果、
中の温度が上がらなくなり、
開花から収穫までの時間がかかりすぎてしまったことです。

今年は反省し、収穫時期が遅くならないように
早めの保温に重点をおきました。
結果、今のところ12月中旬~下旬のあたりで収穫できそうです。
091114_164152.jpg
なかにはこんな感じで食べられるものも・・・・・
これは一日に何粒かしか採れませんが[たらーっ(汗)]
一応ちゃんと甘いイチゴができております[あせあせ(飛び散る汗)]
さあ、この調子でがんばっていきますよ~[わーい(嬉しい顔)]

ついにミツバチ到着!! [イチゴ]

091110_120556.jpg
やっと来ましたミツバチさん達[あせあせ(飛び散る汗)]
今年もミツバチ不足ということで、かなり無理を言って
ミツバチ屋さんに即納してもらいました[ふらふら]
とはいっても、イチゴさんたちもミツバチさんの働きが
なくてはならないのです。

091110_120529.jpg
早速、イチゴの花に花粉を集めにくる
ミツバチさんたち[わーい(嬉しい顔)]
この作業がなくては綺麗な形のイチゴはできません。

しかし、ミツバチさんたちを働かせるだけではいけません。
どうしてもイチゴの花というのは花粉が少ないので、
ミツバチさんたちの労働に対する花粉収集率は悪いのです[がく~(落胆した顔)]

そのため、ご苦労様の差し入れと言わんばかりか
おいらのうちでは、代用花粉とか、砂糖水をあたえております。
本当に、働いてくれるミツバチさんと
毎年ミツバチを安定供給してくれる養蜂家の方に
感謝感謝のイチゴ生産者でした[ひらめき]

開花 [イチゴ]

091101_124156.jpg
最近はこうしてイチゴの花が
少しずつ開花しています。
ミツバチを入れなくてはいけませんが、
まだ入ってきていません。

やはり、全国的なミツバチ不足が関係しているのでしょうか?
ミツバチ調達は父にまかせてあります。
ミツバチ屋さんに連絡はしてあるそうなのですが、
いつ頃入るのかわかりません[ふらふら]
ボチボチ入ってくれないと、
一番大粒な頂花房が台無しになってしまいます[もうやだ~(悲しい顔)]
じゃあ手で授粉すれば?って思うかもしれませんが・・・・
ミツバチさんが授粉したほうが
はるかに良い果実の形になります。
本当にミツバチって大事なものなんですよ[わーい(嬉しい顔)]

ほんと、来年からは自分でミツバチ飼ってみようかな[爆弾]
なんちゃって[たらーっ(汗)]

一ヶ月で [成功するのか?おいらの野望]

小松菜農家の方々から見れば、
ハウス栽培であれば一ヶ月足らずで収穫できるよ~
なんて当たり前なことかもしれませんが、
正直驚きました。
結果がこれです。
091101_123820.jpg
ほぼ一ヶ月前に発芽した小松菜が
今ではこんな感じです。
おいらより一足先に母がちょっと摘み取りました[たらーっ(汗)]
出来はどうだったかはまだ聞いていませんが、
とにかく何ヶ月もかけて育てなければいけないイチゴやブドウ
しか知らないおいらにとっては、いったい一年に何作作れるのだろう[がく~(落胆した顔)]ってなかんじです。

イチゴやブドウは年に一作ですが。
最近考えるのは、おいらは50歳までに
あと20作ぐらいでしょうか・・・・・・・
と何回作れるかわかってしまうのが
結構寂しいです[もうやだ~(悲しい顔)]

もっと農業に活力を与えるには
そんな終わりがわかってる農業って
なんだか凄く消極的な考えしか浮かんでこないような[ふらふら]
とても悲しい[バッド(下向き矢印)]

なんて思っていてはいけない[exclamation×2]

実は今回の小松菜栽培は、
施設栽培における小松菜の収穫回数を確認するため
年何回ぐらい作れるか?
また、本当にそんなに早く出来上がるのか?
みたいなことを自分の目で確かめることが
目的だったのです。
じっくり考えてみます[ふらふら]


展示会 [農業]

091023_121712.jpg
今日は、JA全農千葉が主催する
「農機大展示会」という催し物に出かけて参りました。

たまには息抜きに出かけましょう
と、JAの営農指導員の方に誘われ
特別お目当ての農機具があるわけでもないのですが
見学にいってまいりました[たらーっ(汗)]

写真はヤンマーさんのブースです。
一番展示品が多かったかな?
091023_103634.jpg
その中でもEGシリーズは今回新型が早くも沢山展示してありました[ひらめき]
キャビン仕様・・・・快適そうでうらやましいです[もうやだ~(悲しい顔)]
トラクターも日々進化していますね。
完全にオートマチックですよ[exclamation×2]
ついにここまできたか[パンチ]って感じです[ふらふら]

別にヤンマーの回し者ではありませんが[あせあせ(飛び散る汗)]
詳しくはヤンマー農機販売のホームページでご覧になってくださりませ[目]

ちょっと安心 [イチゴ]

091021_170856.jpg
久々のアップです[もうやだ~(悲しい顔)]
ここのところ何だか忙しくて、
気がつくと、毎日写真を撮ることができないくらい
夕方遅くて、暗くなってしまっている今日この頃でした[がく~(落胆した顔)]
そんな日々が続いたのですが
ようやく皆様にお伝えすることができました。
イチゴもだいぶ育ってきてしまい、こんな感じになっております・・・・・・

って・・・おやおや[exclamation&question]
なななんと[exclamation×2]
091021_170746.jpg
とちおとめさん
すでに開花しているものもあるではありませんか[ふらふら]
これはこれは・・・・
近いうちにミツバチさん達を入れなければなりませんねぇ~[あせあせ(飛び散る汗)]

イチゴは花が咲いてからだいたい45日ぐらいで収穫できるようになるとか。
そうすると12月上旬には食べられるかもしれませんね[わーい(嬉しい顔)]

そうなんです。とりあえず花が出てき始めたことで
今期のイチゴができる予想が付いたということで
ちょっと安心できました[ダッシュ(走り出すさま)]
まだまだこれからなんですけどね[たらーっ(汗)]
引き続き頑張ります[パンチ]

台風 [農業]

久しぶりに結構大きめな台風が
直撃いたしました[台風]

我が家の庭の木が一つ被害にあってしまいました[ふらふら]
091008_152037.jpg
ちょっと見にくいですが・・・
ザクロの木が二股に分かれている途中から
ガッツリ折れているではありませんか[がく~(落胆した顔)]

091008_152114.jpg
残された実もなんだか寂しそうにぶら下がっています。

このザクロはおいらが産まれるずっと前からウチにあるみたいで
小さいとき、今は亡きじいちゃんに初めてザクロというものの
味を食べさせてもらった思い出の木でもあります。

そのときは何だか食べても種が多くて[たらーっ(汗)]
でもとても甘くて不思議な味覚だったのを覚えています[わーい(嬉しい顔)]

しかし今回の台風18号は結構な強さでしたね[あせあせ(飛び散る汗)]
久しぶりにハウスが壊れないかドキドキの一日でした[ふらふら]

コケリアン [イチゴ]

我が家のイチゴハウスに忍び寄る
不気味な影・・・・・

そう以前ご紹介したゼニゴケがはびこって
どうにかならんかと考えたすえに
お酢をかけましたということを
皆様にお伝えしましたが
その結果、
090928_161302.jpg
こんなふうに茶色っぽくカリカリになって
枯れてきました

・・・・ちょっとグロテスクですみません[ふらふら]
お酢ってすごい[exclamation×2]

ちなみにこいつらのことは
コケリアンって呼んでます。
何だか不気味な感じの生き物みたいなので[がく~(落胆した顔)]
まだまだこいつらとの戦いは続きそうです[たらーっ(汗)]

密かなたくらみ [成功するのか?おいらの野望]

最近密かにたくらんでいることがあります
それがこちら
090926_104131.jpg
これは・・・・

そう、小松菜です。
まだ発芽したばかりですが
イチゴハウスの中で、プランターを使って
作りはじめました。
とは言っても、直売で売るとか
そんな量ではなく、試しに・・
と言う感じです[たらーっ(汗)]

何をたくらんでいるかというと
小松菜をウチのハウスで栽培すると
何日ぐらいで出来るのか。
ということを調べる為に育てています。

そして、野菜というものは連作ができない・・・・
しかし、近年小松菜は
その栽培技術が発達し
連作しても、1作ごとに品種を変えれば
病気が出にくいらしいです。
しかもハウス栽培では、年に7~10回ぐらい栽培できるそうです[がく~(落胆した顔)]
すごいですよね~
連作しても障害が出にくいなんて、
夢みたいです[ぴかぴか(新しい)]

・・・・・と、それがどうなって野望につながるのか?
それは又今度にいたしましょう[わーい(嬉しい顔)]
人気ブログランキングへ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。